« 横手やきそば&ドイツ料理 | トップページ | 秋田比内地鶏ラーメン »

2011年9月 2日 (金)

月に一度の

こんばんは。
四国の方が台風で大変なようですね…。
大きな被害が出ないように祈っています。
くれぐれも被害に合わないよう気をつけて下さいね。

さて、今日は月に一度のヤマノミュージックサロン池袋のサックスカルテットコースのレッスンでした。

1クラス目は、バッハのメヌエットにチャレンジしています。
今日が初回でした。
先月まで取り上げていたのがピンクパンサーだったわけですから、ものすごい振れ幅です(笑)
先月までよしとされていたことがNGだったりするわけですからなかなか大変ですよね。
曲によって求められる音色が全然違うのです。
皆さん、四苦八苦しながらも頑張って下さっていました。
次回はさらに上のステップに進めるように頑張りましょうね!

そして、2クラス目は、ディープパープルメドレーにチャレンジ中。
ロックの曲をサックスカルテットでやるのはなかなか難しいと感じています。
リズムの要であるドラムがないわけですからね。
だけどサックスカルテットだから出せる面白さを出したいわけです。
今日はバリトン担当の生徒さんがお休みだったので、僕が代わりにバリトンを吹きました。
ノリを出すのが難しい!でも、いろんな発見があってなかなか楽しかったです。
ただ前で聴いているよりも、一緒に中に入って演奏した方が気付くことが多いな、と思いました。
ひとまずディープパープルメドレーは今日で終了。
次回はテイクファイブに挑戦する予定です。
どんな演奏を聴かせてもらえるか楽しみです。
皆さん、頑張って譜読みしておいて下さいねー!

それでは、また明日。
おやすみなさい。

« 横手やきそば&ドイツ料理 | トップページ | 秋田比内地鶏ラーメン »

コメント

いつも楽しいレッスン有り難うございます。音楽を言葉で説明するのってとても難しいと思います。でも國末さんは言葉の表現も豊かで、毎回「なるほど~」と頷くことしきりです。

メヌエットの7小節目、私が単独で出すミの音、「光のようにノンビブラートでとてもいい。でも次の小節で少しビブラートかけて…」
えっ!私ビブラートってちゃんと習ったことなくて(汗)
練習してみます。

次の曲(グリーンスリーブス)は、1曲の中に性格の異なる音色・表現が求められて、サックスの本領を発揮出来る曲ですね。そこが難しいけれど楽しみでもあります。

お褒めの言葉ありがとうございます(笑)
次回も張り切って頑張ります!!

ビブラート、今度長谷川先生に習ってみてください。
頑張ってくださいね!

次回も楽しみにしていますよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1365437/41474309

この記事へのトラックバック一覧です: 月に一度の:

« 横手やきそば&ドイツ料理 | トップページ | 秋田比内地鶏ラーメン »

フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ