« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月の16件の記事

2010年6月26日 (土)

本番直前

本番直前
かつしかシンフォニーヒルズアイリスホールでのサクソフォニープロジェクト関東のコンサートの開演まで1時間を切りました。

最後の最後まで入念なリハーサルを行っています。

きっと素晴らしいコンサートになるに違いありません!!

僕も頑張ります!!

皆さん、本番楽しみましょ〜o(^-^)o

2010年6月25日 (金)

弦ちゃんリサイタル

弦ちゃんリサイタル
昨日の夜は、横浜みなとみらいホールの小ホールで行われた『小山弦太郎サクソフォーンリサイタル2010〜STORY〜』を聴きに行ってきました!!


弦ちゃんのこだわりが随所に感じられるプログラミング、演出、演奏で素晴らしいコンサートでした。


高橋宏樹くんの新曲『Garnet-0』も本当に美しいメロディーとかっこいいアイリッシュ音楽のスタイルの作品で最高でした!
ちなみにこの曲のタイトルはアナグラムになっていて、アルファベットを並べ替えると【Gentaro】になるという遊びが含まれているんです。


さすがは、このブログのタイトル【気まぐれクニッキ】の発案者のひろきさんです(笑)

それにしても、やっぱり大切な仲間が頑張っている姿を見ると元気になるし、なにより刺激を受けますね。

共演のピアニスト、深沢雅美さんもとっても輝いていました。


2人とも演奏だけでなくステージでの立ち居振る舞いが自然で素敵なんです。
見習いたいところです。


弦ちゃん、深沢先生お疲れ様でした〜!!


もちろん終演後の打ち上げも大盛況でした。

2010年6月24日 (木)

お久しぶりですf^_^;

お久しぶりですf^_^;
皆さん、こんにちは。
お久しぶりです。
國末です。

気まぐれに更新をサボってしまいました…。

気付けば前回の更新からもう10日以上経ってしまっていたのですね…。

そうこうしている間にサクソフォニープロジェクト関東のコンサートがあさってに迫って来ました!

サクソフォニープロジェクト関東とは、関東地域のアマチュアサクソフォーン愛好家により構成さるた「サクソフォーンのみで編成されるオーケストラです。
活動テーマは「サックスオーケストラで生涯学習」、コンセプトは「アマチュア活動であること」、スタンスは「敷居の低い音楽活動を」この3つのポイントを中心に活動を展開しているコミュニティーです。

その記念すべき第1回のコンサートにゲストとして出演させていただきます!

総勢50名近いサクソフォーンだらけのオーケストラをバックにミヨーのスカラムーシュを演奏させていただきます。

開演は16:00。
場所はかつしかシンフォニーヒルズのアイリスホールです。

先週末は川崎市内の某所で行われた合宿にも参加してきて準備は万端です!
上の写真はその合宿の帰り際に撮った写真です。
とっても楽しそうでしょ?

メンバーの皆さん、とにかくよく練習するんです!
合宿中もほとんど休憩なしで朝から晩まで吹きっぱなしでした!
「サックスが大好き」というのが本当によく伝わってきます。

練習を重ねるごとに音がまとまってくる様子がよくわかりました。

ぜひぜひ応援にいらして下さい!

アイリスホールのステージから落っこちてしまいそうなぐらいの大人数の迫力あるサウンドとそれに負けないように頑張る僕(笑)
必見・必聴ですよ!!


以下詳細です。

【サクソフォニープロジェクト関東 CONCERT VOL.1】
2010年6月26日(土)
16:00開演
かつしかシンフォニーヒルズアイリスホール
入場無料

【プログラム】
第一部
アンサンブルステージ
第二部
サクソフォーンオーケストラステージ
♪柿崎希夢:スカイブルーファンファーレ
♪ヴォーン・ウィリアムズ:イギリス民謡組曲
♪ミヨー:スカラムーシュ
♪ロイド・ウェーバー:ミュージカル《オペラ座の怪人》ハイライト
♪リード:アルメニアンダンスパート1


お待ちしていますm(_ _)m

2010年6月13日 (日)

いたばしオペラ終了!!

いたばしオペラ終了!!
おはようございます。

昨日の“いたばしオペラ”、おかげさまで無事に終了しました〜!!

ご来場下さった皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m
キャストの皆さん、オケの皆さん、お手伝い下さったスタッフの皆さん、お疲れ様でしたm(_ _)m


写真は打ち上げの様子です。
左からフルートの吉原さん、バリトンサックスの吉倉さん、フルートの多々見さん、そしてアルトサックス&タンバリン&トライアングルを持ち替えで演奏した梓ちゃんです。
みんなの表情から公演を終えた達成感、充実感が伝わってきますね。

休憩を含めると3時間超の長時間に及ぶ公演、かなりの体力と集中力を要しました。
やり終えた〜、という感じがすごくありました。

僕が小学生の頃に初めて香川県県民ホールで観たオペラがカルメンでした。
その時の感動を今でも覚えていますが、やっぱりカルメンはいいですね〜。
演奏できてよかったです。

さて、今日はこれから栃木県へ行ってきま〜す。

2010年6月11日 (金)

Rai-onコンサート終了!

こんにちは。

昨日のかなっくホールでの木管五重奏団“Rai-on”とのコンサートおかげさまで無事に終了しました!

ご来場下さった皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

かなっくホールのスタッフの方々、受付・舞台スタッフの皆様、この公演に関わって下さったすべての皆様にこの場をお借りして厚く御礼申し上げます。

そしてそしてRai-onのみんな、本当にありがとう!
一緒に演奏できて幸せでした!
これからもよろしくね!


ブリッツもこれからどんどん頑張っていきますよ!

来月7月4日(日)には洗足学園音楽大学の前田ホールでのコンサートがあります。
洗足学園音楽大学、毎年恒例の夏の音楽祭の一環ということで、今回はなんと入場無料!!
まだブリッツを聴いたことがない、という方はこの機会にぜひとも聴きにいらして下さい!


でも、その前に明日の板橋区演奏家協会のオペラ『カルメン』がありますからね!!

これからゲネプロです。
頑張ります。

2010年6月 9日 (水)

いたばしオペラ

Ca3f0427_2

今日は13:00~21:00まで板橋区立文化会館大ホールで板橋区演奏家協会のリハーサルでした。

今週土曜日に迫った第84回ライブリーコンサートに向けてのリハーサルです。

毎年恒例となった”いたばしオペラ”

今年の演目は、ビゼーの最高傑作「カルメン」です!!

僕たちオーケストラはオーケストラピットで演奏します。

オーケストラと言っても、”いたばしオペラ”は、

ヴァイオリン2、フルート2、オーボエ、クラリネット、サックス6、ホルン、トロンボーン、コントラバス、ピアノ

という世にも珍しい編成のオーケストラなのです。

猪間道明氏と金井宏光氏が今回の公演のために編曲しました。

Ca3f0428

指揮は成田徹さん。

奥で面白い顔してるのは、オーボエの下羽南さん(笑)

Ca3f0429

そして、おなじみBカルのすみさんとまーくんも一緒です。

今回、すみさんはソプラノを担当します。

Ca3f0430

そして、今回の一番の聴き所は、佐藤梓ちゃんのタンバリンの演奏です。

彼女は今回アルトサクソフォーンのほか、タンバリンとトライアングルを持ち替えで演奏します。

カルメンの中のタンバリンはかな~り難しいんです。

今回の公演のためにレッスンまで受けたそうです。

本当に素晴らしいタンバリンさばきを聴かせてくれています。

ぜひ聴いていただきたいです!

本当に1回しか公演しないのが勿体無いぐらいの労力をかけて、板橋区演奏家協会が総力をあげてお贈りする”いたばしオペラ”にぜひご来場下さい!

詳細は以下の通り

板橋区演奏家協会

第84回ライブリーコンサート

いたばし区民参加ProjectⅦ

オペラ「カルメン」

2010年6月12日(土)

14:30開場 15:00開演

板橋区立文化会館大ホール

全自由席 一般4,000円 中学生以下3,000円 当日券は500円増し

※チケットをご希望の方はこちら

気まぐれクニッキをご覧の方に特別優待価格でチケットご用意致します!!

ご連絡お待ちしています!!!

その前に明日のRai-onのコンサート、頑張ります!!!

それでは、おやすみなさい。

2010年6月 8日 (火)

Rai-onの人々

今日も藤沢の塩谷邸へ。

昨日に引き続きRai-onとのリハーサルでした。

今日が本番前の最後のリハーサル。

今日は、Rai-onの愉快な仲間たちをご紹介しましょう!

Ca3f0423_2

まずはフルート奏者の”パパン”(←ブリッツ・ブラスフルートセクションのごく一部の人が呼ぶ呼称)こと塩谷信洋さん。

気はやさしいが力持ち、頼れるRai-onのリーダーです。

ほんと面白い方です。

実は僕、塩谷さんが着ているおもしろTシャツがツボなんです。

一見adidasのロゴかと思ったらよく見るとazidesみたいな(笑)

Ca3f0422

さて、お次はオーボエ奏者の弘瀬麻子ちゃん。

彼女は僕と同い年。

しかも同じ四国出身。僕は香川で、彼女は高知。

Rai-onのムードメーカー。本当に思いやりのあるやさしい女性です。

コンサート2部では彼女の素敵なトークも聞けますよ!

Ca3f0425

そして、ホルン奏者の鈴木希恵ちゃん。

希恵ちゃんがみんなにケーキを買ってきてくれました。

希恵ちゃん、ごちそうさま。おいしかったよ~。

彼女はホルンが吹けるだけでなく、作曲・編曲もできるんですって。

すごいな~。

Ca3f0424

そして、ファゴット奏者の”選手”こと田中正喜くん。

なんで”選手”って呼ばれてるのかな~?

今度由来を聞いてみようと思います。

彼は独特のテンポ感を持っていて、なんか面白いんです(笑)

なぜか憎めない、いいキャラしてます。

なんか僕と似たにおいを感じます(笑)

Ca3f0421

そして最後は”めぐちゃん”こと大庭めぐみちゃん。

Rai-onの法律と呼ばれているんだそうです(笑)

物静かだけど、内に秘める情熱は計り知れません。

めぐちゃんの笑顔を見ると妙に嬉しくなるのはなんでだろう?

というRai-onの個性的な5人のメンバー。

知れば知るほどその魅力の虜になっていきます。

皆さんもぜひこの魅力的な5人に会いに来て下さい!

ついでに僕にも会っていって下さい!

あさってかなっくホールでお待ちしています!

コンサートの詳細は以下の通りです。

ブリッツ・ブラスアンサンブルシリーズ10

木管五重奏”Rai-on”×國末貞仁

2010年6月10日(木)

18:30開場 19:00開演

かなっくホール

■JR東神奈川駅、京浜急行仲木戸駅から連絡橋「かなっくウォーク」で徒歩1分

■東急東横線東白楽駅 徒歩10分

一般:前売2,500円(当日2,800円)

学生(高校生以下):前売1,500円(当日1,800円)

~プログラム~

♪G.ロッシーニ/歌劇「セビリアの理髪師」序曲

♪N.ロータ/小さな音楽のささげもの

♪P.ヒンデミット/小室内楽曲

♪C.ドビュッシー/アラベスク No.1

♪石毛里佳/アンティーク

♪W.シュミット/テナーサクソフォーンと木管五重奏のためのコンチェルティーノ

2010年6月 7日 (月)

Rai-onとリハーサル

20100610 20100610b

今日は、藤沢の塩谷邸で木管五重奏団”Rai-on”とのリハーサルでした。

いよいよRai-onとのコンサートが今週の木曜日に迫ってきました!!

今回のコンサートでは、石毛里佳さんの「アンティーク」という作品とW.シュミットの「テナーサクソフォーンと木管五重奏のためのコンチェルティーノ」という作品の2曲に出演します。

サクソフォーンと木管五重奏という編成を取り上げるコンサートは珍しいですし、なかなか演奏される機会の少ない作品なので、ぜひとも聴いていただきたいコンサートです!!

僕がテナーサクソフォーンを演奏するのもなかなか珍しいことなので、そちらも貴重ですよ(笑)

Rai-onのみんなとはいつもブリッツで一緒に演奏しているけど、大編成のブリッツで演奏する時とはまた違ったみんなの魅力を発見しています。

以下、コンサートの詳細です。

ブリッツ・ブラスアンサンブルシリーズ10

木管五重奏”Rai-on”×國末貞仁

2010年6月10日(木)

18:30開場 19:00開演

かなっくホール

■JR東神奈川駅、京浜急行仲木戸駅から連絡橋「かなっくウォーク」で徒歩1分

■東急東横線東白楽駅 徒歩10分

一般:前売2,500円(当日2,800円)

学生(高校生以下):前売1,500円(当日1,800円)

~プログラム~

♪G.ロッシーニ/歌劇「セビリアの理髪師」序曲

♪N.ロータ/小さな音楽のささげもの

♪P.ヒンデミット/小室内楽曲

♪C.ドビュッシー/アラベスク No.1

♪石毛里佳/アンティーク

♪W.シュミット/テナーサクソフォーンと木管五重奏のためのコンチェルティーノ

ぜひぜひ聴きにいらして下さい!!!

2010年6月 5日 (土)

本番終了!!

小諸高校吹奏楽部との共演が大盛り上がりのうちに終了しました〜!

若いみんなからエネルギーをたくさんもらいました!

小諸高校の子たちはほんとに純粋でいい子ばかり。
これも細萱先生をはじめとした顧問の先生方、保護者の皆さんの指導の賜物ですね。


今回もまた素敵な時間を過ごさせていただきました。
Bカルは幸せものです。

ご来場下さった皆さん本当にありがとうございました。

10月17日(日)に軽井沢大賀ホールでBカルリサイタルやりますので、その時にまたお会いできたら嬉しいです。

それでは、打ち上げにいってきまーす(^∀^)ノ 

2010年6月 4日 (金)

今日のすみさん

今日のすみさん
今日のすみさんは少々お疲れぎみ?

朝起きたら声が出なかったとか…。

でも、喉の調子が悪いだけで、楽器の調子はいつも通りばっちりのようです。

明日はよくなっているといいですね。

リハーサル中

リハーサル中
軽井沢大賀ホールでのBカルと小諸高校吹奏楽部のリハーサルが続いています。

今は弦ちゃんがイマジンのリハーサル中です。

母校の吹奏楽部との共演、素敵なことですねo(^-^)o

小諸高校のみんなは、とても礼儀正しい子ばかり。
音がとても綺麗です。
明日の本番では若さ溢れるはっちゃけた演奏を披露してくれることと思います。

負けずにはっちゃけるぞーo(`▽´)o

軽井沢の王子

軽井沢の王子
軽井沢大賀ホールに無事に到着。

ほんのちょっとだけ軽井沢のアウトレットをブラブラ。

王子もつかの間の休息を楽しんでおられるようです。

それはそうと、僕とすみさんが軽井沢に着いた途端、雨が振り出しました…。
どっちが雨男?


さあ、これからリハーサルです。
頑張るぞ!

軽井沢へ

今、長野新幹線に乗っています。

これから軽井沢へ。

明日、軽井沢大賀ホールで行われる小諸高校吹奏楽部の定期演奏会にBカルがゲストして招かれているのです。

今日はこれからそのリハーサル。

高校生の若さ溢れる演奏に負けないように頑張るぞーo(`▽´)o

2010年6月 3日 (木)

八王子高校レッスン

今日は夕方から八王子高校のレッスンでした。

今年度2回目のレッスン。
今年のサックスパートは全部で11人です。

今日はそのうちの5人をじっくりレッスンしました。

そのうち1人だけ高校に入ってからサックスを始めた1年生の子がいるのですが、とても真面目で一生懸命、飲み込みも早いのでこれからの成長が楽しみです。

次にみんなと会うのは8月頭の夏合宿。

ほんの短い期間ではありますが、みんなの青春時代の1ページを一緒に過ごさせてもらうことができて幸せだな、といつも感じます。
若いみんなからいつもエネルギーをもらっています。
今年の夏も頑張ろー!!

2010年6月 2日 (水)

Rai-onと

Rai-onと
今日は木管五重奏団“Rai-on”のみんなとのリハーサルでした。

“Rai-on”は、ブリッツ・ブラスのメンバー5人で結成された木管五重奏団で、みんな本当に仲良し。
リハーサル中も笑いが絶えません。


でも、リハーサルは真剣そのもの。
メンバー全員が音楽に対して本当に真摯で、熱い想いを持っている素敵なグループです。


今回は僕もその仲間に入れてもらって本当に嬉しいですo(^-^)o

今日はRai-onフルート奏者の塩谷さんのお宅でリハーサルをやらせていただいたのですが、リハーサルの前に塩谷さんのお母様特製のスパゲティナポリタンとサラダ、スープのスペシャルランチをお腹いっぱいご馳走になりました。(写真参照)
最高でした!
ごちそうさまでしたm(_ _)m

エネルギー満タンになったおかげで約5時間に及ぶ長時間のリハーサルができました!

今回はサクソフォーンと木管五重奏の編成の珍しい作品2曲を演奏します。
なかなか聴く機会のない作品ですので、この機会にぜひぜひ聴きにいらして下さい!


6月10日(木)の19:00開演。場所は東神奈川駅前のかなっくホールです!

詳細はまた改めて!

ひやけ

おはようございます。

昨日は初めてズーラシアンブラスの聖地ズーラシアへ行ってきました!
とにかく広い!
休園日でしたが、カンガルーさんや、フクロウさん、オットセイさんたちに少しだけ会えましたo(^-^)o
また改めてゆっくり行ってみたいです。

昨日は7月末発売予定のとあるCDにつくボーナスDVDの撮影でした。

炎天下の中での撮影で、終わった頃には鼻の頭が真っ赤っかでした。

出来上がりが楽しみですo(^-^)o


さて、今日は来週の木曜日に迫った《ブリッツ・ブラス・アンサンブルシリーズ10“木管五重奏Rai-on×國末貞仁”》のコンサートに向けてのリハーサル。

藤沢に向かっています!

2日続けて埼玉県から神奈川県への移動ですf^_^;

頑張るぞ〜(^∀^)ノ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ