トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の24件の記事

2010年5月30日 (日)

やいろ吹奏楽団定期終了!

やいろ吹奏楽団定期終了!
昨日のBカルとやいろ吹奏楽団との共演、大盛況のうちに終了しました!!
ご来場下さった皆さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m

今回も高知の大好きな方々にお会いできて本当に嬉しかったですo(^-^)o

また、ちょうど高知にお仕事でいらしていたサックス奏者・宮崎隆睦さんもお忙しい合間を縫って聴きにいらして下さいました。
宮崎さん、ありがとうございましたm(_ _)m

それにしても今回は本当に盛り沢山のコンサートでした。

やいろ吹奏楽団の皆さんの若さ溢れるエネルギッシュな演奏に触発されて、僕たちBカルもこれまでにないぐらいハッスルしちゃいました!

終演後の打ち上げの方もハッスルしましたよ(笑)
乾杯が22:30過ぎ、終わったのは朝の4:00過ぎでしたf^_^;

やいろの皆さんほんとにタフです。


今回も本当にたくさんの出会いがありました。
素敵な出会いに感謝です!!

やいろの皆さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m
またお会いできるのを楽しみにしています!!

そして、今朝、野町団長が5年後の第20回定期演奏会に再びBカルをゲストに呼んで下さるとおっしゃって下さいました!!
絶対ですよ、野町団長!(笑)


さて、今日はこれから埼玉県のさいたま市文化センターでサクソフォニーの皆さんとの初合わせ。
6月26日にかつしかシンフォニーヒルズのアイリスホールで行われるサクソフォニーのコンサートにゲスト出演させていただくのですが、それに向けてのリハーサルです。
また今日も新しい出会いが楽しみですo(^-^)o

2010年5月28日 (金)

いざ高知へ

おはようございます。
今日は少し風が強いけど、本当にいいお天気です。
天気がいいとほんとに気持ちがいいですね〜。


さて、今日はこれから高知へ行ってきます!

明日の高知市文化プラザかるぽーとの大ホールで開催されるやいろ吹奏楽団第15回定期演奏会にBカルがゲストとして招かれているのです!

やいろ吹奏楽団の皆さんとのセッション本当に楽しみですo(^-^)o

それに加えてこの季節の高知は最高だとか。
ブリッツ・ブラスのオーボエ奏者の弘瀬麻子ちゃんは高知県出身なんですが、彼女はこの時期の高知が一番好きらしく、たいそう羨ましがっておりました(笑)

待っててね、かつおくん(^∀^)ノ


さて、明日のコンサートのお知らせです!

やいろ吹奏楽団第15回定期演奏会

2010年5月29日(土)
18:00開場
18:30開演
高知市文化プラザかるぽーと(大ホール)
入場料
当日・前売りともに
一般1000円
学生800円(未就学児童は無料)

小長谷宗一さんの『サクソフォーン日和』、フランク・ベンクリシュートの『サクソフォーン四重奏と吹奏楽のためのコンチェルト・グロッソ』、天野正道さん編曲のグリーグ『アニトラの踊り』といったBカル+やいろ吹奏楽団という作品だけでなく、弦ちゃん+やいろで『イマジン』、すみさん+やいろで『アイ・ガット・リズム』、まーくん+やいろで『追憶のテーマ』、そして僕+やいろでジュリア・ロバーツ主演の映画『愛の選択』でケニーGが演奏したテーマ曲も演奏します。

ほんとに盛り沢山のコンサートです!!

高知の皆さん!
明日かるぽーとでお会いしましょう!!

僕のクニーGっぷりもお楽しみに〜(^∀^)ノ

おあとがよろしいようで。

2010年5月26日 (水)

レコーディング終了!

レコーディング終了!
昨日、今日と2日間に及ぶコピスみよしでのソロアルバムのレコーディングが無事に終了しました!

ほんとに何度も自分に負けそうになりましたが、なんとか無事に乗り切ることができました!

それもひとえに共演者であるまりっぺをはじめ、カフアレコードの笠井社長、福田さん、奥野さん、早坂さん、調律師の岩崎さん、ヤマハアトリエ東京の中澤さん、作曲家の石毛里佳ちゃん、高橋宏樹くん、そして、りっちゃん、ゆりかちゃんのおかげです。

本当に感謝です!
ありがとうございましたm(_ _)m

いろいろと本当に実りある2日間でした。


それから、実は今日は高橋宏樹くんのお誕生日だったのに、打ち上げの帰りの電車の中まですっかり忘れていてとんだ失礼をしてしまいました…。

ひろきさん、お誕生日おめでとう!
今日はわざわざレコーディングに立ち会ってくれて本当にありがとう!
これからもどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

それでは、皆さん、おやすみなさい。

2010年5月25日 (火)

レコーディング初日終了

レコーディング初日終了
皆さん、こんばんは。

初のソロアルバムのレコーディングの初日が終了しました!

共演者のまりっぺをはじめ、カフアレコードのスタッフの皆さん、ヤマハアトリエ東京の中澤さん、松尾楽器の岩崎さん、譜めくりをしてくれたまりっぺの生徒のりっちゃんのおかげで1日目をなんとか無事に終えることができ、ひとまずほっとしています。

今日は、朝9:00にホール入りしウォーミングアップ、11:00過ぎからサウンドチェックをして、13:00頃から録りはじめ、休憩を挟みながら録り進め、終了したのは21:30。

ベダールのファンタジー、ミヨーのスカラムーシュ、モーリスのプロヴァンスの風景の3曲を撮り終えました!

さすがにクタクタです。
今日は明日に疲れを残さないようにゆっくり休みたいと思います。

レコーディングは本当に自分との戦いだな、と思います。

明日も頑張ります!

2010年5月22日 (土)

今日のすみさん

今日のすみさん
こんにちは。
今日もいいお天気ですね。
それにしても暑い!!
もう夏ですね。
このまま梅雨が来なければいいのに(笑)


さて、今日は横浜に来ています。

神奈川県立音楽堂で15:00から開演の『クラシックな休日を』と題したコンサートに出演します!

藤岡幸夫さん指揮の東京フィルハーモニー交響楽団のコンサートです。

僕はラヴェルのボレロにソプラノサクソフォーンで出演します。
テナーサクソフォーンはおなじみすみさんです。

頑張ります!

2010年5月17日 (月)

リハーサル三昧

リハーサル三昧

今日は終日Saxaccordのリハーサルでした。

アルト、テナー、バリトンの3本の楽器を持って移動する必要があったので、レンタカーを使いました。
車だと荷物が多くても楽ちんです。
あ〜、車欲しいな〜。

13:00〜17:00まで川崎市立労働会館“サンピアンかわさき”の音楽室でボーザンの三重奏曲『ディヴェルティメント』のリハーサル。

定員40名の部屋を3人で贅沢に使いました(笑)
今回も公共施設利用の達人・アリムラスミチカさんが練習会場の手配をして下さいました。
意外と穴場な使える公共施設ってたくさんあるんだな、って思います。

でも、40人で使うにはちょっと狭いんじゃないかな?

それにしても、こういう“定員”とかって誰がどういう根拠で決めているんでしょうね?
気になる疑問です。

そして、トリオのリハーサルの後は銀座へ移動。

18:00〜21:30までヤマハ銀座店でノレの『アトゥ・サックス』、ライリーの『トレッド・オン・ザ・トレイル』、ロベールの『炎と煙』といった五重奏曲のリハーサルをしました。

本番はいよいよ3日後。
あさってが本番前最後のリハーサルです。
本番でいい演奏ができるように残された時間頑張ります!

まだ少し席に余裕がありそうです。
当日券もございますので、お友達とお誘い合わせの上、ぜひぜひ聴きにいらして下さい!
お待ちしています!!

2010年5月16日 (日)

浜松レッスン会

今日は朝から1日レッスンdayでした。

近藤奈美子さんコーディネートの浜松でのレッスン会。

今回で5回目。

今日の参加者は、過去最多の8名でした。

長時間のレッスンでしたが、皆さんとても真剣に僕の話を聞いて下さるので、僕も熱が入り、あっという間に時間が経ってしまいました。

次回は秋頃になりそうですが、また皆さんの成長した姿を見れるのを楽しみにしています。

皆さん、頑張って下さいね〜!

2010年5月15日 (土)

浜松到着

浜松到着
今、浜松駅に到着しました。

新幹線で爆睡してしまいました(笑)

明日は朝から晩まで1日レッスンです。

頑張ります!

鈴木くんと江川さん

鈴木くんと江川さん

2010年5月14日 (金)

うまっ!

うまっ!
うまっ!
うまっ!

Rai-on

Rai-on

2010年5月13日 (木)

カルメン

カルメン

2010年5月12日 (水)

ニドアルコトハサンドアル

ニドアルコトハサンドアル

今朝、大好きな卵かけご飯を食べようと卵を割ったらまたもや!!

ちょっと気持ち悪いです…。

この卵、大丈夫なのかな?

さて、今日は”まりっぺ”ことピアニストの中村真理ちゃんとのリハーサル。

まりっぺは、僕の芸大時代の同級生で、もうかれこれ12年来のお付き合いになります。

とても信頼できる素敵なピアニストです。

今月末にレコーディングする初のソロアルバムには、そのまりっぺと一緒に、ベダールの「ファンタジー」、モーリスの「プロヴァンスの風景」、ミヨーの「スカラムーシュ」、長生淳さんの「天国の月」、高橋宏樹くんの「The Last Country」、石毛里佳さんの「down down down」の全6曲を収録する予定です。

「The Last Country」と「down down down」は高橋くんと石毛さんにそれぞれ委嘱し、僕のために書いてもらった作品なんです!

お楽しみに!!

2010年5月11日 (火)

再び

Ca3f0323

こんばんは。

國末です。

こんなことがあるんですね!!

今朝も卵を割ったらまた双子!!

びっくりです!!

さて、今日は朝から目黒区青少年プラザに行ってきました。

来週20日(木)のSaxaccord Vol.2のコンサートで、ピエール・フィリップ・ボーザンのサクソフォーン・トリオのための作品「ディヴェルティメント作品63」を取り上げるのですが、今日はそのためのリハーサルでした。

この曲の編成はアルトサクソフォーン2本とテナーサクソフォーン1本の三重奏。

今回のコンサートでは、1stアルトを山田さん、2ndアルトを僕、テナーを純さんが担当します。

「山田、有村、國末の3人でトリオをやろう」ということでサクソフォーン・トリオの作品を探しました。今回のコンサートでの選曲は、まず編成ありき、だったわけです。

ただ、如何せんサクソフォーン・トリオという編成は演奏される機会があまりなく、作品も比較的少ない・・・。

その中にあって、このボーザンのディヴェルティメントは、なかなか完成度の高い作品だと思います。

全部で8つの短い楽章からなり、総演奏時間は20分を超えます。

ディヴェルティメント、日本語では喜遊曲と訳されますが、その名のとおり軽妙な曲ばかりです。

6楽章や8楽章は指定のテンポが相当早いため、高度なテクニックとアンサンブル能力が必要となりますが、曲の軽妙な感じを表現するには、余裕を持って演奏できなければなりません。

それが結構大変なのですが、頑張ります!!!

ぜひぜひ、来週20日(木)19:00に東京オペラシティリサイタルホールに応援に来て下さいね!

お待ちしています!

そして、リハーサルのあとは、銀座のヤマハアトリエ東京へ。

中澤さんにソプラノとアルトの調整をしていただきました。

ソプラノは管体を洗浄してもらってピカピカになりました!!

楽器がきれいだとやっぱり気持ちがいいですね。

中澤さん、ありがとうございました!

そして、ヤマハ銀座店でソプラノとアルトのマウスピースを選定。

どちらもセルマーのS90シリーズの170のいいのに巡り合うことができました!

そして、中澤さんたちと夜の銀座の街へ。

鳴海さんおすすめの日本酒のおいしいお店に行きました。

おいしいお酒とおいしい料理、最高の夜でした。

Ca3f0327

2010年5月10日 (月)

二子玉!?

Ca3f0319

注)写真とタイトルはまったく記事本文とは関係ありません(笑)

今日は茅ヶ崎にあるカフアレコードに初めてお邪魔してきました!

今月25、26日の2日間でソロアルバムのレコーディングを予定しているのですが、それに向けての打ち合わせのためです。

ずっと念願だったソロのCDの制作がついに実現することになってワクワクしています!

レコーディングに向けてしっかり準備したいと思います!

詳しいCDの内容などについてはまた改めてお知らせしたいと思いますので、お楽しみに!

あ、冒頭の写真のこと。
今朝、卵焼きを作ろうと卵を割ったら黄身が双子だったので珍しくて思わず写真を撮ってしまったのでした。

それでは、また~。

2010年5月 9日 (日)

宇都宮餃子食べ歩き

Ca3f0318

Ca3f0304

Ca3f0308

Ca3f0305

Ca3f0307

Ca3f0309

Ca3f0313

Ca3f0315

Ca3f0316

2010年5月 8日 (土)

充実の1日

こんばんは。

今日も1日いいお天気でしたね。

日中、銀座の歩行者天国を歩きましたが、とても気持ちよかったです。

さて、今日の午前中は、上目黒住区センターの音楽室でQuatuor Bのリハーサル。

今月29日(土)に高知市文化プラザかるぽーとの大ホールで開催予定のやいろ吹奏楽団第15回定期演奏会に我らBカルがゲスト出演させていただくのですが、今日はそれに向けてのリハーサルでした。

バンドバックに4人で一緒に演奏する曲だけでなく、4人それぞれがソロも演奏してしまう、といったとっても盛り沢山のプログラムです。

コンサートの詳しい情報はまた改めてお知らせしますね。

そして、午前中のリハーサルの後は、新宿のドルチェ楽器へ。

4月頭に滋賀県のガリバーホールでレコーディングしたBカルの録音のラフミックスをみんなで聴いて確認しました。
CDの完成が待ち遠しいです!

そして、その後、ヤマハホールへ宮谷里香さんと高橋多佳子さんのピアノデュオ“デュオ・グレイス”と須川先生のコンサートを聴きに行ってきました。

新しいヤマハホールには初めて入りましたが、すごく高級感があって、ちょっとだけセレブな気分を味わうことができました(笑)

演奏会は真剣勝負あり、笑いあり、感動ありの大満足の内容でした。
いつもながら先生の響きの豊かな美しい音色、お客様に対するサービス精神、豊富なアイデアには感服します。
師匠は偉大です。

僕もまた明日から励みます!

サクサコール

Ca3f0301

今日の夜は、銀座のヤマハのスタジオをお借りしてサクサコールのリハーサル。

今日はテナーとバリトンを担いで銀座まで行ってきました。

今回のコンサートではとにかくたくさんの楽器を使用します!

大城さんは、ソプラニーノ、ソプラノ、アルト、テナーの4本。

二宮先生は、ソプラノ、アルト、テナーの3本。

僕は、アルト、テナー、バリトンの3本。

山田さんは、アルトとテナーの2本。

純さんはどういうわけかテナー1本だけ。←ズル〜イ!

なんと!
5人で延べ13本の楽器を使用することになるんです!!

リハーサルの度に楽器を持って移動するのが大変だし、楽器を準備するのも片付けるのも結構な時間がかかります。

ま、選曲の段階で大変なことは容易に想像できたはずなんですけどね(笑)

でも、バラエティーに富んだ楽器の組み合わせで、目で見て耳で聴いて、最初から最後まで飽きずに楽しんでもらえるコンサートになると思います!!

ぜひぜひ5月20日(木)、東京オペラシティリサイタルホールにお越し下さい!!

お待ちしています!!

2010年5月 7日 (金)

三色ツツジ

Ca3f0300

家に帰ってパソコンでブログを見てびっくり!

写真でかっ!!

記事からはみ出とるし!!

レイアウトも崩れとるし!!

なので、パソコンで修正しました。
ただし、画像の向きについては敢えてそのままにしてあります。

なかなか面倒くさい作業になってしまいました…。

まず、一度写真をパソコンに保存。

画像編集ソフトで画像を圧縮。

管理画面で画像をアップロードして記事に挿入。

といった感じ。

う〜ん。
これじゃあ、時間がいくらあっても足りないや…。

でも、懲りずにまた携帯から投稿です(笑)
今度は、画像の容量をさっきまでより小さくして添付してみます。

写真はまたまたツツジです。
三種のツツジ、色とりどりで綺麗でしょ?

白いツツジ

Ca3f0299

立て続けに更新です。

いかにも「気まぐれクニッキ」って感じでしょ?(笑)

さて、どうやら一つ前の記事の写真は僕の予想に反して向きが90°左回転して表示されてしまったみたいです…。(ぱっと見、あんまりわかりませんけど)

なので、その反省をいかして投稿してみます。

白いツツジも発見しました!

ツツジ

Ca3f0295

こんにちは。

今日は久しぶりに雨が降りましたね。

うちの近所にツツジの花が綺麗に咲いていたので、携帯のマクロモードで撮影してみました。

携帯からの投稿は初めてなので、写真がうまく表示されるか心配ですが…。

2010年5月 6日 (木)

四国新聞に

こんばんは。

今日も暑い一日でしたね。

春を通り越して一気に夏が来たような感じ。

さて、あさって8日(土)の四国新聞の朝刊に僕のインタビュー記事が掲載されることになりました!

平成21年度香川県文化芸術新人賞受賞者の横顔を紹介する記事です。

四国新聞を購読されている皆様、ぜひご覧になってください!

下の写真は、先月25日に香川県庁で行われた表彰式の時に撮られたものです。

左から、漆芸家の辻孝史さん、鎌田守恭香川県議会議長、サクソフォーン奏者の白井奈緒美さん、真鍋武紀香川県知事、僕、陶芸家の亀井洋一郎さん。

20100325

Saxaccord Vol.2

Saxaccord_vol2

Saxaccord_vol2b

5月20日(木)に東京オペラシティリサイタルホールでコンサートやります!

タイトルは「Saxaccord Vol.2」

「サクサコール・ボリューム・ツー」と読みます。

Saxaccordとは、調和、和音の意味を持つaccord(アコール)とSaxを合わせた造語です。

サクソフォーンを通じて出会った大切な仲間と共に、より調和のとれた美しいアンサンブルを奏でたい、という願いを込めて名付けられました。

昨年に引き続き2回目となるコンサート。

今年は、大城正司さんをゲストにお迎えし、昨年よりもさらに充実した内容でお届けするべく準備を進めています。

演奏会の聴き所やリハーサルの様子などを少しずつご紹介していきますのでお楽しみに!

2010年5月 5日 (水)

【気まぐれクニッキ】開設

皆様、こんにちは。

サクソフォーン奏者の國末貞仁です。

本日より、拙ブログのタイトルを「國末貞仁公式ブログ」から「気まぐれクニッキ」に変更させていただきます!

それに伴い、これまでのFC2ブログからこちらのココログへと移転させていただくことと致しました。

いつもご愛読いただいている皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、今後とも変わらぬご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

<新タイトル決定までの経緯>

國末貞仁公式ブログの読者の皆様から、新タイトルを募集したところ、39のタイトル案のご応募をいただきました。

2010年3月17日から4月22日までの期間でブログ読者を対象に投票を実施したところ、ひろきさん考案の「気まぐれクニッキ」が148票中28票(得票率18.9%)を獲得し、1位に。

こうして、新タイトルが決定致しました!

皆様、本当にありがとうございました!

今後ともよろしくお願い申し上げます!

トップページ | 2010年6月 »

フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ